ながの法律事務所 NAGANO LAW OFFICE

▶サイトマップ

お気軽にお問い合わせください 026-236-1188
お気軽にお問い合わせください 026-236-1188

扱業務


Practice area


金銭関係のご相談


お金の貸し借り



借主が返済に応じない、借りてもいないお金の返済をせまられている、さらには振り込め詐欺にあってしまいお金を取り戻したい等、金銭に関するトラブルについて、法的な解決をいたします。
契約書や振込明細等の資料があれば法律相談時に是非ともお持ちください。

債務整理



借金が生活を圧迫しており返済が難しい場合や、サラ金からの取り立てにお困りの場合には、当法律事務所へご相談ください。サラ金から過払金を取り戻すことや、弁護士が直接債権者に和解交渉を行うことをいたします。
弁護士は、ご依頼を受けた場合、直ちに債権者へ受任通知を発します。これにより、債権者からの厳しい督促はストップし、まずは精神面での負担を軽減することが可能です。
借金でお悩みの方は、まずはご相談ください。

自己破産の申立て



いわゆる自己破産とは、借金をもう返せそうにない場合、裁判所に申し立てることにより、持っている財産を手放した上で、借金を全て免除してもらう手続きです。
弁護士は、ご相談を受けた時点で、そもそも借金の返済が可能か否かを検討し、自己破産以外の手続きをも視野にいれて今後の対策をアドバイスするとともに、自己破産のメリット及びデメリットについてもご説明します。

消費者被害



近年、お年寄りなどの社会的弱者を対象とした消費者にかかわる犯罪が増加しています。オレオレ詐欺、未公開株・社債詐欺、架空ファンドへの出資詐欺、外貨購入勧誘など、手口は巧妙化しています。
弁護士は、詐欺被害に該当するか否かの調査を含めて対応しますので、契約内容に少しでも疑問があれば、契約資料等をお持ちの上、早期に当法律事務所へご相談ください。